矢野博丈(ダイソー社長)の年収や資産は?息子や家族構成も気になる!

日本全国にあるダイソー(100均)の

矢野博丈社長をご存じでしょうか?

現在全国にあるダイソーを創業する前はとても苦労され、

そこから復活し1代で全国規模の店を作り上げました。

しかしとても悲観的な社長として有名で、

稀にメディアにも出演します。

矢野博丈(ダイソー社長)の年収資産を調べました。

またなど家族構成についても書いていきます。

Sponsored Link


矢野博丈(ダイソー社長)のプロフィール

【名前】矢野博丈

【出身】矢野博丈(ダイソー社長)福富町

【生年月日】1943年4月19日

【最終学歴】中央大学理工学部二部土木工学科卒業

【職業】大創産業(100円SHOPダイソー)

代表取締役社長

出典:wikipedia

矢野博丈(ダイソー社長)さんは

現在74歳で広島県広島市出身です。

最終学歴は中央大学理工学部二部土木工学科卒業と

私立大学を卒業しています。

矢野博丈(ダイソー社長)さんの兄弟は

国立大医大を卒業するなどとても優秀で、

家庭は医師家系でした。

しかし矢野博丈(ダイソー社長)さんのみ

私立大を卒業し、医師になる道へは進みませんでした。

大学進学後は学生結婚し、

妻の実家のハマチ養殖業を継いだが3年で倒産

700万の借金を負い夜逃げするという過酷な人生を歩んでいます。

当時の700万は現在の貨幣価値に換算すれば

1000万になるでしょう。

20代で1000万の借金を背負った

というのは壮絶な過去ですよね~

その後セールスマン、ちり紙交換、

ボウリング場勤務などに勤務します。

9回の転職を重ねた後1972年、雑貨をトラックで移動販売する

矢野商店』を創業しました。

ここから矢野博丈(ダイソー社長)の快進撃が始まります。

当時、商品の陳列、補充、会計までを

一人で行っていた矢野博丈(ダイソー社長)さんは、

忙しくてラべリングが間に合わず、

ラべリングしやすい100円均一にしました。

その後順調に商売を拡大させ

ダイエーに6割の商品を卸していたが、

ダイエーの売り場整理のため、

ダイエーから撤退しないといけなくなりました。

そして『どうしたら会社が潰れなくて済むか』と考えて、

ダイエーの客が流れるところに100円ショップを作りました。

これが今日の形態の100円ショップの始まりです。

その後チェーン展開を本格化させ、不況により

100円ショップが急激に売り上げを伸ばしたことにより、

時代の長者としてのし上りました。

ダイエー撤退の後、会社存続のため諦めずに知恵を出した結果、

のちに時代も味方し、全国に店を構える現在のダイソーとなったわけです。

借金を抱えたことといい、とても粘り強く諦めない、

強い精神力をもった社長ですよね。

そんな矢野博丈(ダイソー社長)の

資産、年収はいくらくらいなのでしょうか?

Sponsored Link

矢野博丈(ダイソー社長)の資産、年収は?

矢野博丈(ダイソー社長)は2012年の

年収ランキングで全体の14位を獲得しています。

その年収は約1億円

やっぱダイソーの創業者はすごいですね~

ちなみにダイソーの総売り上げは年商4000億円と言われています。

100円のものを全国で売りまくって年商4000億円ですよ!

つりも積もれば・・・という言葉を思い出します。

矢野博丈(ダイソー社長)の息子や家族構成は?

矢野博丈(ダイソー社長)は

現在74歳ということもあり、

2代目を継ぐ息子さんなどいらっしゃるのでしょうか?

矢野博丈(ダイソー社長)は長男がいるようです。

しかしダイソーを継ぐのかまではわかりませんでした。

ただこれだけ大きい企業ですから、

お父さんの後を継がれる可能性が高いと思います。

現在は会社でも幹部などの

重要な地位についてるのではないでしょうか?

奥さんもいらっしゃり、大学在学中に結婚し、

ダイソー創業まで苦楽を共にした方です。

まとめ

矢野博丈(ダイソー社長)の年収は

2012年時点で1億円

ダイソーの年商は約4000億円と言われている。

家族構成は長男と大学在学中に結婚し、

ダイソー創業まで苦楽を共にした奥さんがいる。

以上、矢野博丈(ダイソー社長)さんの話題でした!

それでは~

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー