ティアニー(サッカーDF)の評価と中村俊輔の関係は?移籍先と年棒を調査!

スコットランドのクラブチームセルティックに

世界から注目を浴びる

若手のサッカー選手がいることをご存じでしょうか?

キーラン・ティアニーとういうポジションはDFの選手で、

若干19歳にしてプレミアリーグなど

欧州の有名クラブチームから熱い視線を浴びている選手です。

この選手実は日本の中村俊輔選手とも関係があるみたいで、

今後の移籍先候補や年棒と一緒に調査してみました。

Sponsored Link


キーラン・ティアニー選手のプロフィール

名前:キーラン・ティアニー

所属クラブ:セルティック

国籍:スコットランド

生年月日:1997年6月5日

利き足:左足

身長:178cm

キーラン・ティアニーは若干19歳で

スコットランドの強豪チーム、

セルティックの左SBを担っています。

デビューは2015年4月のダンディー戦で、

デビューして1年半足らずで

セルティックの守備の要となっている選手なんです!

セルティックのロニー・デイラ監督は

キーラン・ティアニーは代えの効かない選手だ。

彼の姿勢は常に一流であり、これから成長の一途をたどるだろう。

まだ18歳だが、欧州の高いレベルでプレーできることをすでに証明している』

と語っています。

いつも間近で選手を見ている監督からこの評価というのは、

よほど信頼されている証なんでしょうね!

変えの利かないというフレーズもそうですが、

姿勢は常に一流』というワードからは

試合だけではなく普段の練習の姿勢などが、

チームにもたらす影響が素晴らしいからこその評価ではないでしょうか?

本人も相当練習熱心で、監督の期待に応え続けるから

このような信頼感が生まれるのでしょうね!

キーラン・ティアニーのプレースタイルは?

左SBのキーラン・ティアニーのプレースタイルは、

タックルが得意で強固でアグレッシブなディフェンスを得意としています。

フィジカルが非常に強く力強いタックルで

ボールを奪い、攻撃の起点を作りだします。

キーラン・ティアニーはディフェンスだけでなく、

パスセンスもよく、プレーの流れを読んで

左サイドから絶妙なピンポイントクロスを上げ得点に繋げます

そのパスセンスの良さから『魔法の左足を持っている』と言われています。

プレースタイルは元ブラジル代表のロベルト・カルロスと似ていて、

本人も参考にしていると語っています。

キーラン・ティアニーのプレーを象徴する動画も載せておきます!

DFなのに果敢に攻撃に絡む姿勢がスゴイですね!

現在のサッカー界はDFでも攻撃面で十分な介入をしなければ

評価は低いですが、これほど果敢に攻撃に絡む選手も稀ですよね~

きっとスタミナも十分あるからこのようなプレーができると思います!

ボディバランスも素晴らしくいいですよね~

キーラン・ティアニーの評価は?

キーラン・ティアニーの評価を見ていきましょう!

まずはセルティックの主将スコット・ブラウン

「逞しい選手で、誰にでもタックルするし、

どんな状況にもひるまず、

その確固たる姿勢で目標を達成する。

生まれながらの勝者であり、リーダーなんだ。

セルティックで成功できる素晴らしい若手だよ」

主将にリーダーと言われていますw

最高の賛辞ですね!

若干19歳の選手をここまで評価するのも珍しいですよ~

次に地元のスポーツ記者です。

『若い彼はいつもボールを追って果敢に出から見事だよ。

魔法の左足を持っていて、タックルが得意だ。

セルティックは多くの攻撃的なSBを輩出してきたが、

彼もその1人かもしれない』

セルティックは多くの攻撃的なSBを輩出してきたが、

彼もその1人かもしれない』という言葉から、

彼が歴代の有名選手に引けを取らず、

資質も十分あるということを物語っていますね!

しかも欧州のスポーツ記者は辛口な評価が多いですが、

ここまで将来を有望視されている選手は珍しいし、

日頃の評価の高さと安定感がうかがえますね!

Sponsored Link

キーラン・ティアニーと中村俊輔の関係は?

キーラン・ティアニーの経歴を見ていくと、

日本の有名選手中村俊輔選手とのエピソードが語られます。

中村俊輔選手はかつてキーラン・ティアニーと同じ

セルティックで活躍していました。

年間最優秀選手賞も獲ったことあり、

スコットランドでは知名度も高いスター選手でした。

中村俊輔選手が日本代表でスコットランドを訪れた際、

U-12にいたキーラン・ティアニーのチームが

練習パートナーを務めました。

パスやポジション確認の練習を終え、

ボールキープの練習がありました。

その時にキーラン・ティアニーが卓越したテクニックを見せ、

練習後に中村俊輔選手からキーラン・ティアニー選手へ

今日のMVPは君だよ。

といって自ら履いていたスパイクを手渡したそうです。

普段はシャイな中村俊輔選手ですが、

よほどキーラン・ティアニーのテクニック、プレイが

素晴らしかったのでしょうね。

これからの成長に期待を込め、

スパイクをプレゼントしたのだと思います。

そのキーラン・ティアニーが中村俊輔選手と同じ

セルティックでプレーするなんてドラマチックですよね!

キーラン・ティアニーは

『自分は11歳かそこらで、彼のプレーを毎週見ていたんだ。

彼が僕を良い選手と認めたなんて、輝ける1日だったよ』

と語っています。

今もそのスパイクはガラスケースに入って

宝物として飾っているらしいです。

いくら才能豊かな選手といっても、

落ち込んだりする日もあるでしょうから、

そういう日にスパイクを見て

自分を勇気づけていたのかもしれないですね!

中村俊輔選手も左利きで、

魔法の左足と呼ばれていたので、

キーラン・ティアニーが魔法の左足を受け継いで

サッカーファンを魅了しているのかもしれないですね

若い頃のキーラン・ティアニーの動画を見つけました!約2分~です!

中村俊輔選手について語っていますね~!!

キーラン・ティアニーの移籍先と年棒は?

現在セルティックに所属するキーラン・ティアニーですが、

移籍の可能性はあるのでしょうか?

マンチェスターユナイテッドが

キーラン・ティアニーの獲得をリストアップしているみたいで、

移籍金を1000万ポンド(16億円)用意しているという

具体的な金額の数字まででています。

これはマンチェスターユナイテッドの内部関係者から

リークした情報ではないでしょうか?

移籍の時期は2017年夏の市場の可能性が高いと考えられています。

マンチェスターユナイテッドだけではありません。

チェルシー、アーセナル、マンチェスターシティーという

プレミアリーグの強豪が彼の獲得の準備、候補に

リストアップするという段階にあるようです。

これだけの強豪が彼の獲得に動き出しているということは、

移籍価格も高騰する可能性もありますし、

彼の才覚が世界に認められている証ですね!



キーラン・ティアニーの年棒はいくらくらいになるのでしょうか?

注意しなければいけないのは先ほど、

移籍金が1000万ポンド(16億円)といいましたが、

移籍金と年棒は別です。

移籍金とは、所属クラブに払う契約違約金みたいなもので、

キーラン・ティアニーは現在セルティックに所属していて

契約期間を満了していません。

今年に移籍するとなれば契約の途中で

他のチームに渡ることになるので、

オファーをするチームは違約金のような形で

セルティックに移籍金を払わなければならないのです。

年棒はチームに渡った後のお給料で、

移籍金とは全く別のものなんですね。

キーラン・ティアニーの現在の年棒は

セルティックの下部組織からのチーム合流、

19歳ということもあり、

約1000万くらいではないでしょうか?

移籍後の年棒を予想しますと

1億~2億円の間になると思います。

約10倍以上ですね~

根拠としましては同い年の世界的に注目されている

ストライカーのラッシュフォードが

マンチェスターユナイテッドに移籍して、

年棒1億5000万の契約を結んだからです。

比較的同じチーム、境遇、年齢ということもあり

キーラン・ティアニーも約1億円程度の年棒になると予想します。

まとめ

キーラン・ティアニーの評価は世界的にみても

抜群でロベルト・カルロスを彷彿させる攻撃的なSB。

フィジカルの強さをいかした固い守備だけではなく、

ゲームの流れを読みピンポイントでクロスを上げる、

ゲームメーカーの側面も持つ。

チームの主将、監督からも絶大な信頼を得ている選手

中村俊輔選手とはU-12のときに知り合い、

練習パートナーを務めた際に、

ずば抜けた技術が認められ

履いていたスパイクをプレゼントされたというエピソードがある。

キーラン・ティアニーはそのスパイクを大事に

ガラスのショーケースに飾っている。

キーラン・ティアニーの移籍の可能性は、

2017年夏の市場が可能性高く。

マンチェスターユナイテッド、チェルシー、

アーセナル、マンチェスターシティーが

彼の獲得をリストアップしている。

特にマンチェスターユナイテッドは

移籍金1000万ポンド(16億円)用意しており、

キーラン・ティアニーの獲得のため準備を進めている。

年棒の予想は1億円程度だと予想する。

これはマンチェスターユナイテッドに加入した、

年齢が近いラッシュフォードと

キーラン・ティアニーが境遇が近いため、

だいたい1億円に近い年棒になるんではないかと予想した。



次のワールドカップで

キーラン・ティアニーが大活躍する期待大ですね!

果敢な守備と高い技術力で観客を魅了するでしょう!

中村俊輔選手との再会も実現してほしいですね~

以上、キーラン・ティアニー選手の話題でした!

それでは~

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー