出国税の導入はいつから?日本人の海外旅行者の税率はいくらか気になる!

台風18号の被害は大丈夫だったでしょうか?

僕は住んでる地域が九州なんですが、

大雨と強風がとても怖かったです。

台風が過ぎると少し涼しくなりましたね!

これから秋にかけ少しず寒くなっていきますので、

体調管理など気をつけてください。

台風といえば交通機関に大きな影響を与えますよね~

旅行など大好きな人はせっかく計画した旅行も

台風や天気のせいで台無しになったこともあるのではないでしょうか?

今回は旅行に関連して、出国税についてまとめていきます。

出国税とは聞き慣れない言葉ですが、

日本で議論されている新たな税制度です。

特に海外旅行者に関係する税制なので大きな話題を集めています。

出国税で日本人の海外旅行者の税率はいくらなのか?

導入はいつからになるのか?調べてみました。

Sponsored Link


出国税とは?

出国税とは、2018年度の税制改正要望に財源確保のため

新たに導入が検討されている税制の1つです。

出国税と聞くと国を出るときに支払わないといけない税金のようにも聞こえますが、

対象は日本へ訪れる外国人旅行者が入国する際に、支払われる税金のことをいいます。

つまり「ウェルカムトゥージャパーン!」と言いながら、

日本にお金がチャリンチャリン♪と入ってくる制度になるんです。

僕も初めは日本から海外に行く際に払わないといけない

税金のことなのかなと思っていました・・・w

日本を訪れる外国人からもらえるんだったらいっか!と思いがちですが、

旅行会社やマスコミからブーイングも起こっているみたいなんです!

いったいなぜなのでしょうか?

出国税の狙いとブーイングの理由

出国税の狙いは一体何なのでしょうか?

国はただ単に税収を増やしたいだけです。

まぁ当たり前っちゃ当たり前ですよねw

税収を増やしていったい何に使われるのでしょうか?

政府の見解は『高次元で観光施策を実行するために必要な財源の確保策を検討

というようになっています。

具体的には観光プロモーション強化国内の多言語対応

出入国管理システムの高度化など多くの施策が必要と言われています。

つまり外国人が観光をもっと安全に楽しめる日本にしたいから、もっとお金がいるんだよ~

だから外国人から税金もらちゃおう♪ということです。

2020年には東京オリンピックもあるのでそれに向けた政策でもあるのでしょう。

しかし税金を徴収したとしても、果たして来日観光客のために使われるのでしょうか?

連日議員による汚職など、お金にクリーンなイメージがない現代の政治からは、

あまり信用ができないですよねw

僕もその1人ですw

実際に旅行会社やマスコミからブーイングも起こっているんです。

ブーイングの理由は出向税でお金とると、

ますます訪日外国人旅行客が減るという理由からです。

いくら施設を充実させても訪日する外国人が減るのは本末転倒ですよね~

現在は約2,400万人の訪日外国人旅行者数を2020年に4,000万人

2030年に6,000万人にするという目標も掲げています。

この目標値もだいぶ高い気がするのは僕だけでしょうか?

Sponsored Link

出国税は日本人も払わないといけないのか?税率は?

前述しましたが、出国税は訪日外国人観光客

日本を訪れた際に払うものとして議論されているようです。

しかし日本人も対象になるのではないか?

という情報も一部ではあるようです!

ただ『日本人から徴収することには、

訪日客を増やすという目的に合わないだけに、

日本人にはメリットを感じにくく、反発を招く恐れが強い

という意見が強いようです。

確かに外国人の観光客を増やすための税制なのに、

日本人が対象となるのは少し違う気がします。

他にも色んな税金払ってるんだから国が節約して、

これ以上『国民に負担をかけずに政策を実行してください

というのが多くの日本人の本音なのではないでしょうか?

ちなみに諸外国ではいくつか出国税を導入している国もあり、

メキシコやアメリカがそうで

約1000円~2000円を徴収しているようです。

ん~こんなものかて思っても払いたくないですねw

まだ詳しい枠組みも決まっていない出国税の導入はいつ頃になる予定なのでしょうか?

出国税の導入日はいつ?

現在出国税は観光庁の討論会で議論されようとしているようです。

年末の2018年度税制改正大綱策定に間に合うかというのが1つの目安みたいです。

現在議論の段階なのでいつ頃導入されるのかも分かっていません

個人的にはこのまま白紙となって導入されないことを祈ります。

外国人観光客にあまり負担をかけずに日本を満喫してほしいからです!

まとめ

出国税は現在検討されている新たな税制で、

現在議論されているため導入日は未定

実現すれば訪日外国人観光客を対象とした税制になる可能性が高いが、

日本人が海外旅行をする際にも徴収するという議論もある。

出国税を導入している諸外国は約1000円~2000円を徴収しているので、

その金額をモデルとする可能性が多いにある。

以上、出国税の話題でした!

それでは~

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー