松本哲也(巨人) の現役引退理由や今後の活動は?野球指導者やコーチになるのか気になる!

巨人松本哲也選手が今季限りで

現役引退する意思を固めたことがわかりました。

ファンからは早すぎると惜しまれる声も出ているようです。

松本哲也選手の現役引退理由は何なのでしょうか?

また今後の活動野球指導者コーチになるのか気になりますよね!

見ていきましょう!

Sponsored Link


松本哲也選手のプロフィール

【名前】松本哲也

【出身】山梨県山梨市

【生年月日】1984年7月3日

【身長】168cm

【体重】70kg

【投球・打席】左投左打

【ポジション】外野手

【プロ入り】2006年 ドラフト3巡目

【年俸】2400万(2017年)

出典:wikipedia

松本哲選手は現在33歳で、現在巨人に所属しています。

身長168cmと体格的に恵まれた選手ではないですが、

ダイビングキャッチでチームの危機を脱し観客を沸かすなど、

走塁と守備には定評がある選手です。

今季の年棒は2400万でした。

松本選手は06年の育成ドラフト3位で

巨人に入団しました。

07年に支配下選手登録されると、

09年には育成選手の野手として初めて新人王に輝いています。

そこから『育成の星』という名前が付けられました。

松本選手はは開幕1軍入りを果たした09年にブレークし、

主に2番打者として27犠打をマークするなど、

チームのリーグ3連覇、日本一に貢献しています。

松本哲也選手は33歳と年齢的にもまだまだプレイはできる歳だと思うんですが、

引退理由は何だったのでしょうか?

Sponsored Link

松本哲也選手の引退理由は?

松本哲也選手はここ2年間打率1割台と苦しみ、

出場機会は減少していました。

1軍復帰し満足いくプレイをするために、

打撃フォームの改造にも乗り出し、

今季は2軍戦で99試合に出場しましたが思うようなプレーができず、

1軍戦への復帰には至りませんでした。

引退理由は戦力になれない『もどかしさを抱えながら

プレーするのに耐えれず自らユニホームを脱ぐ決意を固めたみたいです。

今後の引退会見で本人の口からも語られるでしょうが、

野球選手の現役続投だけ考えれば、

他のチームでプレイを伺うという選択肢もあったでしょうが、

巨人というチームにこだわった』結果だと思います。

今後の活動は野球指導者やコーチ!?

巨人というチームで現役引退を決めた松本哲也選手。

今後の活動が気になります。

現在松本哲也選手の今後は『未定』ということです。

しかしチームやファンからは、

育成選手の野手として初めて新人王に輝いた経験から

指導者コーチとしての手腕を振うことが期待されています。

特に若手の育成が待たれる今の巨人に必要な人材ではないのでしょうか!?

松本選手のような『育成の星』育てる指導者として

再スタートすることに期待が高まっているのは事実です!

ですが今はゆっくり体を休めて欲しいですね~

今後の活動も徐々にわかってくるものだと思います。

松本哲也選手、お疲れ様でした!

まとめ

今季限りで野球選手を引退する松本哲也選手

引退理由出場機会も減り、チームの戦力になれないから

今後の活動に関しては、

指導者コーチとしての活躍が期待されている。

以上、松本哲也選手の話題でした!

それでは~

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー