【猿の惑星聖戦記】ノバ役の少女は誰?名前やwiki風プロフィールも!

もうすぐ冬になりますね~最近寒い!

まだ早いかな~?と思いながら、ぼちぼちコタツを出そうか悩んでいますw

冬になると屋内で過ごす時間が増えますよね~

美味しいもの食べに行ったり、映画見に行ったり、家ではまたったりDVD見たりと。

今日友達と話してて、最近見たおススメの映画情報の話になりました。

現在上映中の『猿の惑星 聖戦記』がとても良かったんだとか!

家で予告などを見てると、可愛らしくて気になる少女が出ているんですよね~

猿の惑星 聖戦記では『ノバ』という役名です。

【猿の惑星 聖戦記】ノバ役の少女は誰か?

名前やwiki風プロフィールとしてまとめていきます。

Sponsored Link


【猿の惑星 聖戦記】ノバ役の少女とは?

まず僕がはじめにノバ役の少女を気になったのは、猿の惑星聖戦記の予告です。



予告編で猿と人類の戦いが起こるキッカケや、それぞれの置かれてる環境などフォーカスされています。

ですから出演する人は猿の軍団、人間軍など獣臭さ男臭さムンムンの映像となっていますw

しかし途中から可愛らしい少女が登場。

!?

場違いやろ・・・逃げて!!』と思うくらいw

いきなり登場します。

猿の軍団は、こんな小さな少女にも憎しみをもつのか・・・

と思っていたら少女に花をプレゼントしたり、心を通わせています。

猿さん。ええ奴やん。

僕は映画を観ていないんで詳しいことはわからないのですが、今回の『猿の惑星 聖戦記』のおいて、演出やシナリオの面でとてもキーパーソンとなってそうな少女

名前は『ノバ』というらしいです。

よく観るとノバはポスターにも猿の後ろに隠れて写っています。

【猿の惑星 聖戦記】ノバ役の少女は誰が演じてるのでしょうか?

Sponsored Link



【猿の惑星 聖戦記】ノバ役を演じている少女の名前は?

猿の惑星 聖戦記ノバ役の名前を調べるとすぐに分かりました。

アミア・ミラー』さんといいます。

英語名では『Amiah Miller』です。

アメリカ出身でモデル・女優として活躍してます。

アミアミラーさんは猿の惑星 聖戦記の撮影中は11歳だったとか。

彼女の詳しいプロフィールをまとめていきます。

【猿の惑星 聖戦記】ノバ役のwiki風プロフィール!

猿の惑星 聖戦記ノバ役のアミアミラーさんプロフィールをまとめていきます。

【名前】アミアミラー(Amiah Miller)

【生年月日】 2004年7月16日

【年齢】13歳

【出身】アメリカ バージニア州

【主な出演作品】猿の惑星 聖戦記・ライト/オフ

【経歴】

アミアミラーさんの経歴は8歳の時にさかのぼります。

8歳でモデルになりたくて両親を説得します。

そしてモデルとして芸能界の道に進むことに。

8歳で両親を説得って、目を疑いましたw

何て強い意志なんでしょう・・・!

僕が8歳のときはひたすら友達と遊んでいましたw

よっぽど女優という道が好きだったんでしょうね~

その後モデルとして活躍したり、テレビドラマに出演し、女優としてのステップを歩んでいきます。

アミアミラーさんの情熱や努力もあり、映画の大役を務める女優にも抜擢。

今回の『猿の惑星 聖戦記』もですが、『ソウ』で有名なジェームズワン監督の『ライト/オフ』でもヒロインの少女役を演じています。

いや~確実に女優としてのキャリアを積んでいるアミアミラーさん。

小さなころから好きなことをやりたいという姿勢

好きなことをしながら、結果も残す

まだ13歳ですよ!?

これは大物女優になりそうな予感・・・。

今後の成長が楽しみですね~

学業と女優業の両立も大変でしょうが、これからもがんばって女優を続けてほしいです。

目指せ初主演作品!

 

amiahさん(@amiahkmiller)がシェアした投稿 –

 

Hayden Girls

amiahさん(@amiahkmiller)がシェアした投稿 –

 

Why chase you, when I’m the catch✨ -AKM

amiahさん(@amiahkmiller)がシェアした投稿 –

まとめ

【猿の惑星 聖戦記】ノバ役の出演女優は、『アミアミラー』さん。

アミアミラーさんは現在13歳で、アメリカ出身のモデル・女優

女優になったキッカケは8歳のときモデルになりたくて、両親を説得したことから。

今後楽しみな海外女優の1人。

以上、【猿の惑星 聖戦記】ノバ役の女優の話題でした!

それでは~

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー