FF9(ファイナルファンタジー)2017年PS4版と原作の違いは?追加要素はある?

今日開催されているプレイステーションのカンファレンスで、

FF9(ファイナルファンタジー9)PS4版の配信が発表されました。

僕も子供の頃ガッツリ遊んだタイトルで、

FFファンからも人気が高い9のPS4版ということで、注目度も高そうです。

今回のPS4版で原作との違いはあるのでしょうか?

また追加要素などあるのか調べてみました。

Sponsored Link


【FF9】ファイナルファンタジー9のPS4版とオリジナル版の違いとは?

ファンとして気になるところが、

今回のFF9(ファイナルファンタジー9)PS4版オリジナル版の違いです。

オリジナル版は2000年発売で発売から17年も経ってるんですよね~

僕も当時は子供だったけど歳をとりましたw

発売から17年も経ってるということはそれなりに進化しているはずですよね!

早速みていきましょう。

解像度は?

PS4の魅力と言えば何と言っても解像度ですよね!

高い解像度で懐かしいタイトル

FF9(ファイナルファンタジー9)を楽しみたいファンも多いはず!

僕もその1人です。

その前にFF9(ファイナルファンタジー9)は

以前もPS3/Vita/PSP向けにも販売されたほか

PC/iOS/Android向けに移植されています。

そのときのトレイラーはコチラ



Sponsored Link

それなりの解像度ですよね。

ただキャラクターや音楽はほんと素晴らしいですよね~

まぁスマホ版だからしょうがない!

今回のカンファレンスで発表されたPS4版のものは、

なんと『PC/iOS/Android向けをPS4向けに移植

?!

つまりPC版・スマホ版のFF9(ファイナルファンタジー9)

まんまの状態ということになります。

せめてリマスターしてくれたら、

高解像度で遊べたのにとガッカリしているのは僕だけではないはず・・・

オリジナル版との違いは?

2000年に初代PS向けに発売されたオリジナル版とPS4版の違いは、

PS3/Vita/PSP向けの更なる移植になるので、

PS4版では新たな違いはないということになります。

これでは悔しいので、移植版で変わったところを調べると、

移植版ではキャラクターの3Dモデルムービーが高解像度化され、

倍速モードやエンカウント無しなど7種類のブースト設定ができる

デバッグ機能オートセーブ機能が追加されたくらいです。

FF9PS4版に追加要素はある?

前述しましたが今回のFF9(ファイナルファンタジー9)は移植版となります。

新たな追加要素でもあるのかと思い調べましたが、追加要素もないようです・・・

マジっすか~

ん~わざわざPS4版でプレイする人は、

PS3版とPC版で遊んだことのないユーザーや

FF9自体を遊んだことのないユーザーくらいですかね?

真新しさがないので、追加要素くらいは何か欲しかったところです・・・

最近PC版やスマホ版を買った人はかわいそうですよね~

まとめ

FF9(ファイナルファンタジー9)PS4版

以前PS3/Vita/PSP向けにも販売されたものを、

PC/iOS/Android向けに移植され、

さらにそれをPS4向けに再移植したもの。

今回のPS4版と初代PSオリジナル版の違いは

キャラクターの3Dモデルやムービーが高解像度化され、

倍速モードやエンカウント無しなど7種類のブースト設定ができる

デバッグ機能オートセーブ機能

追加要素はないようだ。

以上、PS4版FF9(ファイナルファンタジー9)の話題でした!

それでは~

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー